東芝なう

期限である8月10日までの時間が少なくなってきました。

争いの原因が過年度修正事項というのも、切ないですね…。

比較情報が大事だとかそういう話はわかりますが、それが多くの投資家が求めている情報なのかというところで疑問がわきます。

昔の話だし、どっちでもよくね…、と思う投資家がどれくらいいらっしゃるか、知りたいところです。(わたしだけかもしれませんが。)

何にしても、早く解決できることを願うばかりです。現場で苦労している人たちのためにも…。