MONTH

2017年11月

佐川印刷 元経理社員に懲役6年

京都府にある大手印刷会社「佐川印刷」の元役員など3人が、グループ会社から45億円余りをだまし取った罪に問われている裁判で、京都地方裁判所は元役員ら2人が主犯格だとしたうえで、経理担当の元社員に「配下の立場だった」として、懲役6年の判決を言い渡しました。 NHKニュースより。   ネットバンキングを使ってどのように45億円もだましたっとのか興味深いわ・・・ 45億円もよくだませましたね。 […]

優れたリーダーとは・・・

小心者である!   と、ブリヂストン元CEOとして大きな実績を残した荒川詔四氏は仰います。   そうなると、小心者の私も少しは勇気が沸いてくるものです。   氏の書籍はまだ読めていませんが、リンク先であるダイヤモンドの記事のうち、印象に残った一節をひとつ。 たとえば、利益と品質。事業を健全に進めるためには、適正な利益を確保しなければなりません。だから、原価率をできるだ […]

脱税容疑 架空経費

オーガニック製品販売などを手掛ける「ジョージオリバー」(東京都港区)と関連会社「新谷酵素」(同)が法人税と消費税計約1億3500万円を脱税したとのニコニコニュース。 手口としては、架空経費の計上なので、逆粉飾ですね。 というか修正申告したからそれで済む話でも無いと思うが…。 経費は細かいものも多いので、反面調査はし辛そうですが、ボロも出やすいでしょうね。ついつい金額の大きな架空請求書を切ったら、調 […]

人手不足動向調査

帝国データバンクは、人手不足に対する企業の動向調査(2017年10月)を公表しました。   依然として人手不足感は強まっているようです。 特に大企業で強まっているということですが、世間では働き方改革の名の下にありますので、過剰な残業は時代の流れに逆行する形になります。 そのため人員数の増加でカバーする必要性が高いので、各社採用を急いでいる部分があるのだと思うのですが、なかなか思うように人 […]

【訂正報告書事例】テクノメディカ 売上前倒

 案件概要 以前、テクノメディカ社については別の不正事例をご紹介しましたが、 本件は売上に関する不正で、同じく調査報告書が発行されています。 こちらもまた凄まじい状況になっていまして、東証一部としてはなかなかチャレンジングな不正になっています。 件数がありすぎて全てご紹介はできませんが、要約すると以下のような件数感になっています。 なんかもう、すごい。   で、具体的な手口については、典 […]

監査法人 17年度採用計画

新日本監査法人など4大監査法人による2017年度の公認会計士の採用計画がまとまった。4社合計で970人を採用する見通しで、16年度実績に比べ1%増にとどまる見通し。会計監査の現場では不正会計やルールの国際化への対応で人手不足感が強いが、採用の前提となる会計士試験の合格者は17年度もほぼ前年並みとみられ、厳しい採用環境が続きそうだ。 日経新聞より。 少なくともあと数年は厳しい人繰りが続くのかもしれま […]

「AIで弁理士が失業」に異議

「AI(人工知能)が弁理士の仕事を奪う」――そんな報道に、日本弁理士会の梶俊和副会長が異議を唱えた。「弁理士業務は多岐にわたる複雑な業務で、人間味が必要な仕事。すぐに代替されることはない」と反論している。 オリコンニュースより。 会計士の話題ではないですが、弁理士もAIの脅威に晒されている?のか、明確に反論されています。 たしかに、と思ったのが以下の記事。 弁理士業務の中には「そう簡単にAIが代替 […]

企業会計基準公開草案第61号「収益認識に関する会計基準(案)」等に寄せられたコメント

ASBJは11月6日、企業会計基準公開草案第61号「収益認識に関する会計基準(案)」(平成29年7月20日公表)、企業会計基準適用指針公開草案第61号「収益認識に関する会計基準の適用指針(案)」(平成29年7月20日公表)に寄せられたコメントを公表しました。   いろいろな企業や団体・個人からコメントが寄せられていますが、 その中でも自動車大手がこぞって「有償支給取引」について共同?のコ […]

王子HD、第2四半期報告書の提出延長申請

王子ホールディングス(3861)は13日、2018年3月期の第2四半期報告書の提出を延期し、提出期限延長の承認申請を関東財務局へ提出すると発表した。延長が承認された場合、提出期限は12月14日になる。従来は11月14日だった。 日経新聞より。 買収した子会社の連結化にあたって林地など資産の時価評価を巡り会計監査人のPwCあらた監査法人から疑義が指摘されているようです。 訂正の可能性にも及ぶお話のよ […]

梅田駅助役殴った容疑で公認会計士を逮捕

酒に酔って駅員を殴ったとして、大阪府警曽根崎署は11日、公務執行妨害と傷害の疑いで、兵庫県芦屋市の公認会計士の男(57)を現行犯逮捕した。「殴ったりなんかしていない」と容疑を否認しているという。  産経ニュースより。 事実のほどはわかりません。 酔ってて手が当たっただけかもしれないのです。 ただ、駅員さんが被害意識を持っていて、原因がお酒にあると考えられるなら、 とにかくお酒には気をつけなければな […]