CATEGORY

英語

【オンライン英会話】私がエイゴックスを推す理由

久々に英会話ネタです。 オンライン英会話! 私はオンライン英会話を受けていて、かなりハマっております。 でも最初のころは数あるオンライン英会話のうち、どれを選ぼうか迷ったものです。 今回は、「ネイティブ力」を重視する、これからオンライン英会話をはじめようと考えておられる読者の方に、オススメの英会話スクールをご紹介します。 ネイティブとフィリピン 最初に、まず以下の動画をご覧下さい。 これは、アメリ […]

【書籍】『海外ドラマはたった350の単語でできている』

久々に英語系の本を読みました。 この本を知るきっかけとなった紹介文はこちら。   英語学習本は、本当にいろんな切り口でやたらと発行されていますが、この本はかなり共感できる部分が多かったです。 「如何に継続して、楽しみながら学習するか!?」という基本コンセプトは私の考えていることと同じですし、生きた英語である海外ドラマDVDを使用するという点も、私がいずれ記事にしようと思っていたものでした […]

高い語学力を持つ財務・経理人材の求人が増加傾向

トレンドの把握は重要なので、念のためシェアです。情報の信頼性は保証できませんが、ご参考までに。 多能工な専門職が求められているとの書きぶりですが、何にせよやはり英語は出来るに越したことは無いですね。 どうせだったら楽しんで勉強したいものですが。 そういえば英語の記事もまだまだ書ききれてないので、また更新しときます。

とある会計士の英語勉強法 リスニング①

リスニング編①・・・ポッドキャストを使う! TOEIC用のリスニングテクニックなどについては専門書などが無数にありますのでそちらに譲るとして、私がいまだに継続できているリスニング教材は、何と言ってもポッドキャストです。 今回はその中から、いくつかおすすめのコンテンツを紹介します。 とにかく、楽しみながら、というのがポイントです。 そうでなければ、継続できないので!!継続しないと意味が無いのです! […]

とある会計士の英語勉強法 ①(英単語)

1.会計人にとっての英語の必要性 ビジネスマンの間では英語の重要性が高まって久しいですが、経理マンや会計士の間でもその重要性は日々高まっています。 何せ日本企業がグローバル化しているものですから、経理マンにとっても会計士にとっても英語による対応はもはや常態化しています。 ✓監査法人でのスキルとしては、例えば以下のような業務で英語を使用します。 ・大量のドキュメントを制限時間内になるべく早く理解する […]

監査法人 海外

監査法人・税理士法人の海外出向についての記事を見かけました。 記載内容については頷くところもあれば、?と思うところもありますが、 いずれにしても海外経験は貴重だし、会計士としてチャレンジしたい分野ですよね。   というか、Big4でパートナーまで出世しようと考えるのなら、海外経験は必須ではないかと言われています。 しかしながら、その監査法人における海外赴任や海外出向は、実際は容易ではない […]

英語速読 IFRS15-2

IFRS15の続きです。 前回はSTEP1あたりの記載を紹介しました。 紹介する順番が変になりましたが、いわゆるSTEP1~STEP2について、以下のように記載されている点を先にご紹介します。 IN7 The core principle(コア原則)of IFRS 15 is that an entity recognises revenue to depict(【dipíkt】~を描写する) t […]

英語の勉強

今やビジネスマンは誰しも意識せざるを得なくなったTOEIC。 私も過去何回も受けていますが、10年ほど前、入社時の点数は非常に低かったです。確か300点くらいだったな・・・。 でも、私は英語アレルギーはなく、むしろ英語そのものは好きだったので、コツコツと勉強を継続し、今では800点台をキープしており、そのうち900点も超えられると思っています。 TOEICの勉強って、それそのものは本当につまんない […]