MONTH

2020年10月

セグメント情報の開示作成において知っておくべき会計基準の考え方とルール

セグメント情報の作成において知っておくべき会計基準の考え方とルール こんにちは、アカウンティングファイターです。 またの名を、哲といいます。 さて今回もセグメント情報に関する記事です。 今回は、セグメント会計基準(適用指針)が定めているルールについて紹介していきます。 以前、こちらの記事でマネジメント・アプローチについてご紹介しました。 セグメント情報の開示を理解するためのポイント そのため、セグ […]

セグメント情報の開示のポイント~事業セグメントと報告セグメント

セグメント情報の開示のポイント~事業セグメントと報告セグメント こんにちは。ファイターです。 今回は、セグメント情報に関して、主に用語の理解を中心に概要をまとめてみました。 一言にセグメントといいましても、いろいろな用語があってややこしいので、それらを整理する目的で書いていきます。 ちなみに、セグメント情報は、通常上場会社でのみ開示を強制されます。 非上場会社で有価証券報告書を提出しない会社は、通 […]

関連当事者取引_調査票を作成するときのポイントと調査票のひな型(ひな形)

はじめに こんにちは ファイターです。 今回は、関連当事者取引に関する調査票の作成のポイントについて触れていきたいと思います。 ここでいう調査票とは、基本的に役員に送付するものを指します。 既に検討が進んだ上場会社であれば従前の調査票をそのまま、もしくはカスタマイズして送付することができますが、これから上場を目指す会社には、普通は調査票が存在していません。 そこで、そのような後者のタイプの会社の担 […]

長期前払費用について理解を深めるための7つのポイント

長期前払費用について理解を深めるための7つのポイント こんにちは。 ファイターです。 前回、唐突に前払費用について触れさせていただきました。 前払費用の理解を深めるための5つのポイント しかし、この長期前払費用についても是非触れたかったと思っています。 本来、(企業会計原則的には)長期役務提供契約の経過勘定としての性質くらいしか有さないはずの前払費用ですが、 長期前払費用となると、実際にはいろんな […]