Battle Accounting -バトルアカウンティング-

公認会計士が、会計戦士を応援するブログ

トーマツ、営業益75%減 19年5月期 システム投資拡大: 日本経済新聞

   

監査法人トーマツが5日発表した2019年5月期決算は、営業利益が前の期比75%減の2億5600万円だった。サイバーセキュリティー対策でシステム投資が膨らんだほか、ITエンジニアなど専門人材の採用拡大で人件費が増えた。
r.nikkei.com/article/DGXMZO48214230V00C19A8DTC000

たぶん、どこの監査法人も同じような状況なのではないでしょうか。

 - NEWS